Img_6b85f1ffc422a37e6db4c2631647703afdda0ba9
そろばん。
言うまでもなく木製。
ローラースケートにもなってしまう、すごい道具。
Img_411bdb0b977ea906d1bf04f533c70e47d6f1aebe
Img_72ae0dbb707fb68d6768d14b9c4489018d824f61
高級車に乗って、長大作さんの低座椅子におさまりラムネを食べる。
おいしかろう。
Img_4626703ef7602bea1168f17dfb9dcb20f4852237
本日の収穫。立派に育ってくれてありがとう。

僕が野菜づくりをはじめた理由は単純に食べ物を作る術を習得したかったことと、木を大
事に扱うためです。

木を育てることは現実的に無理なので、期間は短いですが野菜を育てることで、木が何十
年も掛けて生長し材料として伐採されるまでの間を体感するためにはじめました。

今では興味が進み、農薬はもちろんですが肥料も使わず、自然農法に近い方法で野菜を育
てています。なかなか難しいですが採れる野菜の味は最高です。



Img_7502bd85d81b3fa30985eda10e986464fcb7dae2
マイク?片手に十八番を披露している。
Img_32f33a6408c819c2bbfa041afd17e54594e3a4fd
Img_14a339cc00104bd8b2bd85310ca0fefb365014d8
Img_b4c70b855a7deb717df8bdab42ee19ae4546395d
以前見に行ったピアノが家に届きました。

50年位前にヤマハ銀座ビルを設計したアントニン・レーモンドという建築家が竣工記念にデザインしたG2という貴重なモデルらしいです。
YAMAHAのロゴも今のものと少し違ってます。

50年経ってもモダンにみえるデザインはすばらしいと思う。
予定外のことで空いている部屋に置くことになっしまったのが残念ですが、縁あって我が家に来たので大事にしたいと思います。もう少しいい部屋においてやりたかった。

このピアノを我が家に薦めてくださり購入、搬入に関わっていただいた方々やこの貴重なピアノを譲っていただいたピアノ屋さんに感謝です。
Img_b0deb89eca8362ee86944fed4b3ed6dae55ddf09
Img_7a96bb5ac9508d8b6601efaae3f3136749c02254
Img_447cc4768380f4084407f2fbdea1fe7cb8f212b5
ビニールハウスバーベキューに誘われて行ってきました。

ビニールハウスの中は暑いくらいで、トマトやきゅうりが沢山菜っていました。
農園の採れたての野菜のサラダが最高でした。

Img_3faea841847682aa6e97b19a95692396ea2642aa
Img_e046b3950db67003ac9c3c19a569fce424dc26a5
先日食器棚と吊り戸棚を納めさせていただいたお宅にクロスが貼られたので改めて撮影してきました。
雰囲気が大きく変わります。
Img_243a48e133b72a0960e2e52f9b13c17249e17f6c
僕もほしい2回目。
姪っ子のムートン。フェイクですけど。
Img_68926466280d21f4f292a601064350d15bcb07f7
冬至です。
かぼちゃも食べました。
Img_d509804e3d1614f961fc371dbbc57fdea925ca10
Img_12020cf211b4b1b0cd48eccb61fbc8fe638b3272
ケーキの前の腹ごしらえ
Img_cd25ffe4aa7e9100ecca323742e2ddd6a18ea4eb
Img_f2a1548c66871a13a19f4bcd191f86554f783eec
Img_e0e3a5a986c88b686e401b01d5c8585101fd1645
Img_99bc793cc9e72987baf070151976e779ccadc0c2
テーブル納品してきました。
Img_72da3f6a932859341e7733ffd93be33d7cf75693
Img_a107833c11260330c0f5f2be2c3dfbf092d7f55a
Img_b5b9fa4ed41d4c74be655e49fd3bb4b0b720d94c
所要で豊田市の山に行ってきました。
雪が積もっていてびっくりしました。
浜松はほとんど雪が降らないので少し興奮します。
木のチップをつくっている工場も通りかかり材料
が詰まれていて思わず車を停めて写真を撮りました。
ブログを始める前は絶対こんなことはしませんでし
たが、ついつい撮ってしまいます。